香月まみ

はじめまして。

香月まみです。

記事一覧(48)

本当に彼で良いのかと思い出したら・・。確認する事はひとつだけ。

こんばんは。
香月まみです。

お付き合いしている彼について、「本当に彼で良いのかな・・」「もっと他に素敵な人がいるんじゃないかな」と思うことってありませんか?
特に将来的な事について考えると、本当に今の彼で良いのかなと思う方は結構いらっしゃいます。
今日は、本当に彼で良いのかなと考え出した時にチェックすべきたった一つのポイントをお話しします。
実は金銭面や宗教の違い、性格やセックスの相性よりも大切な事があります。
たったひとつのポイント、それは「自分は本当はどう思っているのか」です。

「それが分からないから悩んでいるんじゃない」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、本当は自分がどう思っているかを見分ける方法があります。
“それでも、なぜ彼と別れないのか?”と自分に質問してみて下さい。
すると、答えは大抵2パターンに別れます。
パターン1
「でも優しいところもあるし」
「でも顔がかっこいいし」
「でも性格がいいし」
「でも話が合うし」

パターン2
「でも〇年も付き合ってきたし」
「でもダメなところもあるけれど、それでも彼を信じたい」
「でもこんなに尽くしてきたし」

パターン1の答えが多かった場合は、このままお付き合いを継続する事をお勧めします。
パターン2が多かった場合は、ハッキリ言うと別れた方がお互いの為でしょう。
どう違うかというと、パターン1は彼の力でダメな部分をリカバリー出来ています。
一方、パターン2は完全にあなたの力です。

女性は、総合点で恋人を評価しています。
ですから、合わないと思う事があっても、合うと思うところがそれを上回っているのであれば、多少の不満はあっても別れようとは思わないのです。
本当に彼でよいのかと思い出した時は、平均点が下がってきている事を意味しています。
それでもパターン1のように、まだ合うと思う部分が彼の中にあるのであれば良いですが、パターン2のようにあなたの頑張りで成り立っているような関係は辛いだけでしょう。

人は誰でも、自分のフィルターを通して物事を見ています。
迷いが出るのは、自分の声が聞こえているからです。
一度、自分の声を消して事実だけを見てみましょう。
すると、とてもシンプルな答えがそこにあります。

「仕事楽しい?」と聞かれた時の正しい答え

こんにちは。
香月まみです。

コンパや飲み会などの出会いの場で「仕事は楽しい?」と聞かれる事って意外と多くないでしょうか。
今日はそんな時の正しい答えについてお話ししたいと思います。
その答えはズバリ「すっごく順調!毎日楽しいよ♪」です。
どんなに仕事がつまらないと思っていたとしても、基本的にはポジティブに返すようにしましょう。
このようなお話しをすると「でも嘘をつくのはよくないと思う。仕事が楽しくなければそのように伝えるべき」とおっしゃる方がいます。
少し考えて欲しいのですが「楽しい?」と聞かれて、「全然楽しくないよ。だって上司がまるで使えない奴でさー。こないだなんて・・・」
と、延々と愚痴を言う子がモテるでしょうか?
女性側にいても、愚痴ばかり言う男より、仕事が好きで楽しくて仕方が無いと言う男性に心惹かれませんか?
誰に対しても正直で、素直に生きる事は良い事です。
それを否定する気はありません。
ですが、その場で正直である必要がありますか?
楽しい場が白けませんか?
せっかくの出会いの場が愚痴大会になってしまっては、本来の目的を達成できないのではないですか?

「目的は何か」に焦点を当てましょう。
そうすれば自ずと答えが見えてきます。

やりたい事が見つからない時の3つのヒント③「恩師をもつ」

おはようございます。
香月まみです。

やりたい事をやっている人って、キラキラと輝いて見えますよね。
自分もそうなりたいけれど、やりたい事が見つからない、自分がどうしたいか分からないといったご相談を頂く事があります。
今日は昨日、一昨日に引き続き、そんな迷える方に向けてのお話し③です。

① 「他人と比較するのをやめる」
② 「感謝する」というお話しでした。
 
本日は、③「恩師をもつ」というお話しです。
やりたい事を見つける上で一番手っ取り早い方法が、実はこの恩師をもつという方法です。

自分が将来どうなりたいのか、何が向いているのかを自力で見つけるには大変な労力が必要です。
ですから、なりたい目標を先に決めるのです。
そして、なりたい目標を恩師とするのです。
あなたがなりたい人や、尊敬する方であれば誰でも構いません。
パッと思い浮かばなければ、ぜひ本を読みましょう。
偉人から、最近流行りの人まで、様々なジャンルの本を読むのです。
そして、感動した本や感銘を受けた言葉を書いた方の講演会やセミナーに参加してみましょう。
有名な方であれば何かしらの会を開いていますから、それに参加して生の声を聴いてみるのです。
そうやって様々な方の考えに触れる事で、自分のあるべき姿が見えてきます。
ですから積極的に本を読みましょう。

いかがだったでしょうか。
今回ご紹介した3つが、あなたのやりたい事を見つける手助けとなりますように。

やりたい事が見つからない時の3つのヒント②「感謝する」

こんばんは。
香月まみです。

やりたい事をやっている人って、キラキラと輝いて見えますよね。
自分もそうなりたいけれど、やりたい事が見つからない、自分がどうしたいか分からないといったご相談を頂く事があります。
今日は昨日に引き続き、そんな迷える方に向けてのお話し②です。

① では「他人と比較するのをやめる」というお話しをしました。
次にする事は「感謝する」事です。
やりたい事が急に舞い降りてくる人などほとんどいません。
大抵の場合は、毎日の生活の中にヒントが隠されています。
そのヒントを見過ごさなかった人だけが、やりたい事が見つかってキラキラした日々を過ごす人達なのです。

ヒントを見過ごさないコツ、それは「日々に感謝する事」です。
生きている事・働ける事・学校に行ける事・食事・運動・朝日・・・全ての事に感謝しましょう。
良い事も、悪い事も、どんな事にも感謝して過ごしていると、ヒントが見えてきます。
反対に、不満や愚痴・ネガティブな考えでは、いつまで経ってもつまらない毎日のままです。

そもそも、人がイライラしたり不満に思う原因をご存じですか?
それは、多くの場合が「自分の思い通りにいかない事」が原因なのです。
自分が描くストーリーの通りに進まないからイライラするのです。
自分勝手な考えから抜け出し、やりたい事をしながら、毎日楽しく過ごしましょう。
その為に、今日からは感謝をしながら過ごして下さいね。

明日は、③つ目の「恩師を持つ」というお話しをしたいと思います。
ではまた明日!

やりたい事が見つからない時の3つのヒント①「他人と比較するのをやめる」

毎日を楽しむ為に実践している事

上品な色気のある女になる


こんばんは。
香月まみです。

色気のある人って男性でも女性でも素敵ですよね。
顔やスタイルが普通でも、モテる人が持っているのが「色気」です。
色気のある人は男女問わずモテます。
ですが、色気にも「上品な色気」と「下品な色気」があります。
当然、「下品な色気」はモテません。
同じ色気でも「上品」と「下品」の違いはなんでしょうか?

私は、上品な色気とは「チラリズム」「優雅さ」「清潔感」で作られるのだと思います。
反対に下品な色気は「まる見え」「ガサツ」「よれよれ・不潔」で作られます。
闇雲に露出すれば色気が出る訳ではありません。
例えば、肌は露出していないのに、ボディーラインが出ている服を着ると上品な色気が出ます。
ですが、ホットパンツから下着やお尻が見えているのは下品です。
又、ゆっくりと話すと色気が出ます。早口はガサツにみられます。
このように、色気と一口で言っても、種類があります。

上品な色気は一日にしてならず!
ゆっくりと時間をかけて自分の色気を育てましょう。
上品な色気を育てる事を目標に掲げれば、年齢を重ねる事に抵抗や嫌悪を感じなくなります。
上品な色気とは、年齢を重ねなければ出てこないものだからです。
喜び・悲しみ・楽しみ・天国と地獄。
様々な経験を積んだからこそ、にじみ出るものなのです。
ですから、若い子に張り合おうと考えたり、羨ましがったりする必要はどこにもないのです。

あなたは年相応の上品な色気がありますか?

婚活パーティーでモテる方法


おはようございます。
香月まみです。

今日は婚活パーティーで、確実にカップルになる方法についてお話ししたいと思います。
パーティーの種類も色々あって、着席、立食、少人数、BIGパーティー等様々です。
初心者の方や自分に自信が無い方は、断然少人数がお勧めです。
BIGパーティーに行かれた方ならご存じだと思うのですが、人数が多すぎると誰が誰だか分からなくなるんですよね。
主催者側からメモを渡されるのですが、はっきり言って全然役に立ちません(笑)
それでも女性側は移動しないので、メモを書く時間があります。
一方、男性は移動しなければいけませんので、そんな暇はほとんどありませんから女性側よりももっと有益な情報は少ないでしょう。
ですから、男性に強烈なインパクトを与える外見を持っている方(顔が飛び抜けて綺麗・胸が大きい・足が長くてキレイ・声に特徴がある等)以外は、小人数がお勧めです。
勿論、実際に付き合うとなると内面の魅力が不可欠です。
しかし、少ない時間で相手の印象に残らなければいけない大人数のパーティーでは、やっぱり外見力がものを言います。

婚活パーティーでモテるのは簡単です。
相手に「楽しい!もっと話たいな」と思わせるだけで良いのです。
そう思わせる事が出来れば、気に入った人とカップルになる事が出来ます。
それが難しいから悩んでいるんじゃない・・という声が聞こえてきそうですが、全然難しくありません。

方法はシンプルです。
あなたはどんな人なら「楽しい!もっと話したい・話しやすい」と思うでしょうか?

それは、自分の話を聞いて、微笑んだり、頷いてくれる人ではないでしょうか。
又は、自分を認めてくれる人ではないでしょうか。
そう思わせる為に必要なのは「笑顔」と「質問」と「頷き」だけです。

まず、婚活パーティーで話す時間は5分前後なのですから、その間はずっと笑顔でいましょう。
初対面で緊張するからと言って、無表情や仏頂面ではいけません。
もし、どうしても笑顔が作れないなら「カッコイイから緊張しちゃって・・・」や「いつも機嫌悪い?と聞かれるタイプですが、そんな事無いんです~」とフォローしておきましょう。

そして次に、質問し、褒めまくりましょう。
自分の話は名前を言うぐらいで、とにかく相手についての話をしましょう。
相手から質問されれば答えますが、最後に相手に質問を返します。
持ち時間いっぱい使って相手の話をする事に全力を注ぐのです。
自分の話も聞いてもらいたいと思うでしょうが、そこはグッと堪えましょう。
そんなものは、仲良くなってから聞いてもらえば良いのです。
こんなお話しをすると、じゃあとにかく質問をすれば良いのだと、目に付く事全てに質問をする方がいますが、それではアンケートに答えているようなものです。
質問する→答える→その答えに対して質問する、のが会話です。

そして最後に、しっかり頷きましょう。
実は会話が疲れる人と、そうではない人の違いは「頷きがあるか無いか」です。
こちらから質問をして、相手が答えてくれたら、笑顔で目を見てしっかりと頷きましょう。

いかがだったでしょうか?
多くの方が、婚活パーティーでは出会えないとおっしゃいます。
ですが、好みの男性がいなかった場合でも、誰かと一旦カップルになる事をおすすめしています。
カップルになったからと言って、そのまま付き合う訳ではありません。
好みでなくても、番号交換をしておき「今度コンパしませんか」と持ち掛ければ良いのです。

実際モテる事は簡単です。
特に婚活パーティーのような場所では第一印象だけで決まりますから本当に簡単です。
これといって特徴の無い私でも、コミュニケーションの取り方だけでモテモテなのですから、誰でも簡単にモテる事が出来ます。
必要なのは少しの努力と魅せ方だけです。
今回のメゾットをぜひお試し下さい。

出来ない理由より、出来る理由を探す事


こんばんは。
香月まみです。

私は「私に出来ない事など何も無い」と思っています。
そして常々「明日死んでも悔いは無いか」と自分に問いかけます。

あなたがもしやりたい事を躊躇しているならば、直ぐにでも行動するべきだと断言します。
そもそもなぜ躊躇しているのでしょうか?
お金が無いから?時間が無いから?それとも、自信が無いから?
でもこれって全部、自分で作り出せるものではありませんか?

これらを自分で作り出せる事に気が付くまでの私は、お金が無い事に悩んでいました。
でも今は違います。
どう違うかというと、どうすればお金を稼げるかについて悩むようになりました。
お金が無い事に悩むのと、どうすればお金が稼げるかについて悩むのでは、全然違った結果になります。
同様に、時間も自信も全て自分の考え方次第で作り出す事が出来るのです。

人間とは不思議なもので、放っておくと勝手にネガティブな事を考えるように出来ています。
何も考えなければ、自然と「出来ない理由」を探すのです。
出来ない方に目を向けていれば、出来ない理由がどんどん出てきます。

反対に出来る理由を考え出すと、こちらもどんどん出てくるのです。
本当にやりたい事があるならば、まずは出来る理由を探す事からはじめましょう。
お金が必要ならばバイトをすれば良いですし、時間が無いならば隙間時間を有効活用するだとか、自信を付ける為に自己啓発セミナーに行ってみるのも良いでしょう。
出来る方法に目を向ければ、沢山方法が出てきますし、なによりワクワクします。

何か新しい事を始める時は、誰だって不安です。
失敗したらどうしよう。絶対に失敗したくない。という心理が働く為です。
ところで「失敗」とは何でしょう。
辞書で調べると「物事をやりそこなう事・方法や目的を誤って良い結果が得られない事・しくじる事」と出てきます。
私は失敗を「自分で選べるもの」だと考えています。
なぜなら、失敗かどうかを決めるのは自分自身だからです。
仮に失敗の連続だったとしても、失敗が成功へのプロセスだと捉えると、それは途中経過であって失敗ではありません。
自分が失敗だと思った瞬間に失敗になるのです。
成功する人と失敗する人の違いは、継続出来たかどうかの差であると私は信じています。

だからといって、宵越しの銭はもたねぇ主義を推奨している訳ではありません。
行き当たりばったりの生活もスリリングで面白いですが、やりたい事を好きにやる為には、まとまったお金が必要になる時もあります。
ですから、長期的な目標をしっかり描き、その為の貯蓄をしましょう。
これは、決してやりたい事を躊躇している訳ではありません。
やりたい事を思いっきりやる為の準備期間なのです。
やりたい事を本当にやると決めたら、準備期間にもやる事は山のようにあります。
出来ない理由よりどうすれば出来るかを探して、毎日ワクワクして過ごしましょう。

コンパでモテる為には


こんにちは。
香月まみです。

最近コンパに誘われる機会がやたらと増えました。
私も31歳になり、このところコンパをお断りしていました。
だってコンパって10代や20代のイメージありません?
その為お誘いもめっきり減っていたのに、最近になって連日のように誘われます。
私の名誉の為に言っておきますが、こちらからごり押しでセッティングを頼んでいる訳ではありませんよ(笑)
一度人数が足りないからどうしても来てと頼まれ参加したコンパで知り合った方から、またまみちゃんと飲みに行きたいとお誘いがあり、それじゃぁといって、幹事がセッティングしてくれた次の飲み会で知り合った方からも、また誘われるというサイクルを繰り返している為です。
それでこのところ、私の携帯はコンパと飲み会とデートのお誘いで休む暇がありません。

断っておきますが、これは別に自慢話ではありません。
何を言いたいかというと、コンパをものに出来るかどうかは自分次第だというお話しです。
別に私がモテるという自慢をしたい訳ではありません。
そもそもこの記事を書こうと思ったキッカケが、コンパで知り合った女の子と2人で飲みに行った際に
「今回のコンパも誰からも誘われなかった。何度もコンパに参加しているけれど全く出会えない。どうしたら次につなげられるの?」と聞かれた為です。
その子は私よりも若く、同性から見てもとてもキレイな女性です。でも次につながらないのです。
カッコイイなと思う男性がいても、全く相手にされないか、ワンナイトラブで終わってしまうのだそうです。
そこで私は彼女に「まずは相手が話している時に、大きくうなずく事を心がけたらどう?」とアドバイスしました。
なぜなら彼女の男性に対する態度を見ていると、恋が上手くいかない原因が良く分かります。
それは「人をバカにしているような態度をとる事」と「自分の話を聞いて欲しいオーラ全開!」な事です。

人は誰でも自分の話を聞いて欲しい生き物です。
そして男性はとてもプライドが高い生き物です。
どんなに顔が綺麗でも、自分をバカにするような女に、ワンナイトはあっても、本気で惚れる男はいません。
勿論、彼女自身はバカにしているつもりはありません。
ですが、相手が話している時に自分の話をかぶせたり、あくびをしたり、携帯を見たりしていては、そのように思われても仕方ありませんよね。
自覚の無いまま、そのような行動をしてしまう女性は以外と多いものです。
特に、気に入った男性以外の話を聞く時の態度に気を配りましょう。
意外と男性はそこを見ています。
ですからどんなに興味の無い人の話だったとしても、興味があるようなそぶりはみせましょう。
そこで「相手が話している時は大きくうなずく事」をお勧めしました。
本当は「聞き出す事」までして欲しいところではありますが、興味の無い人の興味の無い話を聞きだす事は難しいでしょう。
なぜなら、聞き出すには話に興味を持たないと出来ません。
ですからまずは、大きくうなずく事で話を聞ける女性である事を印象付けましょう。
そして、自分の話は少し控えましょう。
自分の話は、女子会で思いっきりすれば良いのです。

私がコンパや飲み会で心がけている事はとてもシンプルです。
「笑顔」「頷き」「話を聞く」
たったこれだけです。
後は心から人との出会いを楽しみます。
それだけで男性からのお誘いは後を絶ちません。

因みに私は、ぱっと見は美人風かもしれませんが、決して美人ではありません。
ちょっと人より胸が大きいだけの、どこにでもいる普通の31歳です。
ですが、私より若い子より、美人より、可愛い子より圧倒的にモテます。
たいした事は何もしていません。ただ先ほどお話ししたシンプルな事を実践しているだけです。

「笑顔」「頷き」「話を聞く」
この3つを実践しましょう。
そうすれば今夜の主役はあなたで決まりです。