1週間で失恋の痛みから抜け出し、飛び切りの美人になる方法。3日目。

おはようございます。

香月まみです。

「1週間で失恋の痛みから抜け出し、飛び切りの美人になる方法。」

今日は3日目です。本日は何も考えずDVDを見ましょうというお話しです。

どんなに失恋で辛くても、泣いていても、仕事や学校等行かなくてはいけないところがあります。

「行くのが嫌だな」「みんなに会いたくないな」「彼の事を考えてしまう・・」と思いますよね。

私もそうでした。

女性は特に、人間関係が上手くいかないと仕事も上手くいかないタイプが多いです。

でも、そうも言っていられません。

しなければいけない事や会わなければいけない人への対応は、出来るだけいつも通りの自分を演じましょう。

気持ちはそのままの落ち込んだ状態で良いですから、行動は普段通りを心がけましょう。

無理やりに、自分で自分をポジティブに持って行く必要はありません。

落ち込んだままで良いのです。

ダメなのは、落ち込んでいる自分を責める事、周りに八つ当たりする事、彼や彼に関しての悪口を言う事です。

周りに彼の話をするのが辛ければ、曖昧に流しましょう。

そして仕事や学校が終わったら、すぐに帰りましょう。

帰ったら、何も考えずにひたすらにDVDを見ましょう。

ジャンルは何でも構いません。

あなたが、見たいと思うものを見ましょう。

何も考えずにひたすらDVDの世界に没頭するのです。

私は、アニメや昔好きだったドラマのDVDをまとめて見ていました。

彼がいなくなって、これから一人で何をしたら良いか分からないと孤独感に包まれているのでしたら、長編の作品を見ましょう。

長編なら海外ドラマかアニメはいかがですか。

長編の作品は本当に長いですから、何日もかけて見ましょう。

見終わった後に達成感を味わう事が出来て、スッキリします。

私は失恋直後、ほとんど眠れず、寝ても悪い夢ばかり見ていましたから、DVDには本当に助けられました。

何もせずに夜遅くまで起きていると、悪い想像やネガティブな事ばかりが膨らんでとても辛い思いをします。

その点、DVDを見ていると余計な事は考えなくて良いのです。


仕事が終わったら、真っ先に家に帰る事を心苦しく思いますか?

確かに仕事のお付き合いや友達との関係は、生きてゆく上でとても大切です。

でも本当に辛い時まで、自分を押し殺して会わなければいけない人等いますか?

DVDの世界に逃げるなんてと思うかもしれません。

良んです。

心が弱っている時は逃げて良いんです。

戦略的撤退というやつです。

しっかり休めて準備を整えてから、もう一度出陣しましょう。

何度も言いますが、あなたは落ち込んで良いんです。

無理に自分を誤魔化さず、正直でいましょう。

明るく楽しく失恋美人

自分を変えたい方・失恋の辛い気持ちを聞いて欲しい方・恋人と上手くいっていない方へ。 失恋は辛く・苦しいものです。 ですが失恋を前向きにとらえられた時、人生の歯車は動き出します。 どうせ受け入れなければいけない試練なら、明るく楽しんでしまいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000