1週間で失恋の痛みから抜け出し、飛び切りの美人になる方法。7日目

おはようございます。

香月まみです。

「1週間で失恋の痛みから抜け出し、飛び切りの美人になる方法。」

今日は7日目です。本日は毎日が楽しくなるお話しをしようと思います。


それは、「あ~楽しい!」と声に出して言うのです。

あれ?拍子抜けですか?

そんな事で?嘘でしょ?と思いましたか?

でもこれは本当です。試しに一度声に出してみましょう。

「あ~楽しい!」

「毎日ハッピー♪」

「なんでこんなに幸せなんだろう」

「よく考えたら、今悩んでいる事なんて大した事無いなぁ」

「私って恵まれている」

「辛かったよね。よく頑張ったね。でももう大丈夫だよ」

「辛い事だらけだったけれど、その経験があったから今の私がいる」

「辛さを知っているから、私は優しくてしなやかで強い」

「なんて深みのある人間なのだろう」

「状況も人間力もどんどん良くなっている。今も良いけれど、もっと美人になっている」

どうですか?

何だかちょっと気持ちが楽になりませんか?

ならなかった方は、もう一度声に出して言ってみましょう。覚えるくらい何度も声に出して言うのです。

嘘みたいだけれど、言い続けると本当に楽になります。

ポイントは、自分自身に向かって語りかける事です。笑顔で明るく大きな声で言うのです。

辛くて、悲しくて、自分の殻に閉じこもって、独りぼっちで泣いている自分自身に聞こえるように言うのです。

自分の言葉は自分自身が一番聞いています。

でも自分自身の事をほとんどの人は忘れてしまっています。

特に恋に溺れている時はすっかり忘れてしまいます。

別に、強烈に自分自身を満たしてくれるものがある時は忘れていてもよいのかもしれません。

でも問題はその恋が終わった時です。

自分自身を導いてくれるものが無くなれば途端に困ります。

今自分がどうしたいのか、何が食べたいのかも分からない状態になり、辛くて苦しくて夜も眠れないようになってしまうのです。

実はね、あなたのその痛みや苦しみは、忘れ

られた自分自身からのメッセージなのです。

私を思い出して、優しくしてという叫びなのです。

あなたは一人ではありません。自分という相方がいるのです。

それを忘れてはいけません。

だからね、ポジティブな言葉や自分を自分で肯定する事言葉を口に出す事は、自分自身に対するメッセージなのです。

これからは仲良くしようねと自分自身に語りかけているのです。

直ぐに仲良くはなれません。でも続ける事で徐々に心を開いてくれるようになります。

これからは自分自身にやさしくしましょう。

自分自身と仲良くなると、不思議な事に毎日が楽しくなります。

他人の評価より、自分自身がどう思うかに重点を置いて考えるようになり、他人と比べる事がなくなります。

すると自由になり生きやすくなるのです。

私は自分自身と向き合う事で、結果的に毎日がとても楽しくなりました。

過去の私を知らない人は、「悩みなんて無いでしょ」や「毎日楽しそうでうらやましい。私もそうなりたい」といってくれます。

確かに今の私は、毎日本当に楽しくてワクワクしてハッピーです。

あなたも昔のウジウジと悩んでいた私を見たら、さぞびっくりするでしょう。

勿論悩みが無い訳ではありません。でも悩む事が少なくなりました。

悩んでもあまり深く沈み込む事はありません。

それは自分自身にフォーカスする事で、自分ではどうする事も出来ない事や他人の評価に悩む必要が無くなったからです。

さぁあなたも一緒に楽しく生きましょう。

その為に「本当最高に楽しい!」と声に出して言うだけで良いのです。

過去は関係ありません。

今からここからスタートです。

一緒に最高の人生を過ごしましょう。

明るく楽しく失恋美人

自分を変えたい方・失恋の辛い気持ちを聞いて欲しい方・恋人と上手くいっていない方へ。 失恋は辛く・苦しいものです。 ですが失恋を前向きにとらえられた時、人生の歯車は動き出します。 どうせ受け入れなければいけない試練なら、明るく楽しんでしまいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000