楽しく生きる

こんにちは。

香月まみです。

本日は「楽しく生きるにはどうすれば良いか」というお話しをしようと思います。

あなたは今、毎日が楽しいですか?

こう聞くと「はい!楽しいです!」とお答えになる方は、残念ながら少数です。

ほとんどの方が、「辛くて、苦しくて、何もやる気にならない」と回答されます。

それは、私のブログを見に来て下さる方の大半が、現在悩んでいる方が多い為です。

悩んでいる時に、悩んでいる事が楽しいと思える人は100人中5人もいません。

この5人にも満たない方達が、本当の意味での成功者、又は将来成功を約束された人達なのですが、私を含め大半の人間が、悩んでいる時は辛くて辛くて仕方が無いと思っています。

一体、成功者達と私達では何が違うのでしょうか。

それは、成功している人や尊敬されている人達はみんな、一度は人生のどん底を経験しています。

そして、悩みや辛い事や経験をプラスのエネルギーに変えたからこそ、成功出来たのです。

よくポジティブに考えると良いといいますよね。

まったくその通りで、成功者と絶対成功しない人の違いは、物事を肯定的に捉えたかどうかだけと言っても過言ではありません。

そうはいっても、ポジティブになるのって難しいですよね。

ネガティブな人が急にポジティブになるのは無理があります。

ですから、まずはポジティブに考える癖をつける事から始めましょう。

話が長くなるので今回は省きますが、ポジティブとネガティブは2つで1対です。

どちらか一方だけしか無い方は心の病気なのです。

どんな方にも必ず両方の感情が存在します。

いつもポジティブに見える人も、本当はネガティブな感情を持っています。

ですが、そのネガティブな感情との付き合い方が上手いのです。

どうかネガティブな感情を悪だと思わずに、上手に付き合う方法を身につけましょう。

さて、その方法ですがずばり「感謝する事」です。

身体の前で両手を合わせて祈りましょう。

ご先祖様でも良いですし、自分の中の神様でも良いでしょう。

申し訳ありませんが、私は宗教家ではありませんので、神様の事や信仰の事は全く分かりません。

信仰している神さまがいるのであればその神様へ祈りましょう。

こんな事を言うと怒られてしまいそうですが、とにかく、何かに向かって手を合わせましょう(笑)

本当に何でも構いません。太陽でも、月でも、星でも、宇宙でも良いです。厳かな気持ちのなるものに祈りましょう。

そしてこう言うのです。

「試練を与えてくれてありがとうございます。この試練のおかげで私は成長する事が出来ました。」 「この試練を乗り越えられたから、毎日が楽しくて仕方ありません。本当にありがとうございました。」

ポイントは、感謝と過去完了形で言う事です。

現時点では、どっぷり悩んでいても、成長していなくても一向に構いません。

このように過去完了形で言う事で本当にそうなるからです。

潜在意識はとっても素直ですから、あなたの言葉を聞いて「そうだったんだ♪」と思い、そのように行動しだします。 結果的に本当にそうなってしまうのです。

さぁ、先ほどの言葉を声に出して言ってみましょう。

「試練を与えてくれてありがとうございます。この試練のおかげで私は成長する事が出来ました。」 「この試練を乗り越えられたから、毎日が楽しくて仕方ありません。本当にありがとうございました。」

どうでしょうか?

今の、辛くて悲しい事が自分の成長の為に必要なプロセスなのだと思えたら、気持ちが楽になりませんか?

成功者達は悩みの先に成功があると信じていたから、過程を楽しめたのです。どんな困難でもワクワクしながら超えてゆく事が出来ました。

もし、言ってはみたけれどなんとなく違和感があるとか、気持ち入らないといった場合は、あなたの感情だけが置いてけぼりになっています。

置いてけぼりとは、どんなにポジティブな言葉を使っていても、感情がこもっていない状態です。

つまり、潜在意識が、ポジティブな癖をつける事に納得していないのです。

そんな方はこう言いましょう。

「この辛さは試練なのかも」

「ありがたい事なのかも」

「私なら乗り越えられるかも」

「毎日楽しいかも」

「私って最高なのかも」

これならどうですか?

こうして「かも」をつける事で、「もしかしたらそうじゃない?」「そんな風に考えてみるのはどう?」と潜在意識に聞くのです。

こうして少しずつ練習しましょう。

続けていれば、すんなり受け入れられる瞬間が訪れます。

このようにして少しずつポジティブに考える癖をつけていきましょう。

明るく楽しく失恋美人

自分を変えたい方・失恋の辛い気持ちを聞いて欲しい方・恋人と上手くいっていない方へ。 失恋は辛く・苦しいものです。 ですが失恋を前向きにとらえられた時、人生の歯車は動き出します。 どうせ受け入れなければいけない試練なら、明るく楽しんでしまいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000