人からしてもらう事は全てサプライズ

こんばんは。

香月まみです。

よく「愚痴や不満を言ってはいけない」と聞きますよね。

確かにその通りで、愚痴や不満を口に出していると、感謝を忘れ、心が貧しくなり、愚痴や不満が大好きな人たちを呼び寄せてしまいます。

その結果、もっと愚痴や不満が溜まるといった負のループにはまってしまうのです。

ですから、愚痴や不満を覚えても口に出してはいけません。

でも、腹が立ったり、悲しかったり、苦しかったり・・・

何で自分ばっかりがこんなに辛いのだろうと落ちこんでいる時はつい愚痴が出るものです。

なぜ不満や愚痴が出るか考えた事がありますか?

実は不満や愚痴は「自分の思い通りにいかない時に出るもの」なのです。

「なぜあの人はいつもああなのだろう」

「私はいつも気を使っているのに、なぜあの人はワガママばかり言うのだろう」

「店員のお客様に対する態度がなってない!」

ね?

自分の勝手な期待に相手が応えてくれないから、愚痴が出るのです。

ですから、これからはこう考えましょう。

「他人がしてくれる事は、良い事も悪い事もサプライズである」と。

サプライズですから、してくれるとは限りません。

あなたも、誕生日でも無い限り、普段からサプライズを期待して生活していませんよね。

された側が驚くからサプライズなのです。

ビックリのないサプライズは失敗です。

このように考えていれば、他人に対して期待する事がありませんから、不満もなくなります。

不満が無いから、愚痴る必要もありません。

毎日をとても穏やかに過ごす事ができます。

ですがもし、うっかりと愚痴や不満が口をついて出てしまっても大丈夫。

最後に「でも大好き!感謝している」と言いましょう。

これで、愚痴や不満は帳消しになります。

いわば「上書き保存」です。

こんなお話をすると、つい愚痴や不満を言ってしまう自分を責める人がいます。

決して自分を責めてはいけません。

責めずに、自分の良も非も全てを認めてあげましょう。

「愚痴や不満を口に出してしまった事を反省してえらい!」

「成長出来たね。もっと成長しようね。」

「大丈夫。大丈夫。次は言わないようにしようね。」

このように自分に言うのです。

ただでさえ、他人は批判するものです。

自分ぐらいは自分の味方でいてあげましょう。

明るく楽しく失恋美人

自分を変えたい方・失恋の辛い気持ちを聞いて欲しい方・恋人と上手くいっていない方へ。 失恋は辛く・苦しいものです。 ですが失恋を前向きにとらえられた時、人生の歯車は動き出します。 どうせ受け入れなければいけない試練なら、明るく楽しんでしまいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000