上品な色気のある女になる

こんばんは。

香月まみです。

色気のある人って男性でも女性でも素敵ですよね。

顔やスタイルが普通でも、モテる人が持っているのが「色気」です。

色気のある人は男女問わずモテます。

ですが、色気にも「上品な色気」と「下品な色気」があります。

当然、「下品な色気」はモテません。

同じ色気でも「上品」と「下品」の違いはなんでしょうか?

私は、上品な色気とは「チラリズム」「優雅さ」「清潔感」で作られるのだと思います。

反対に下品な色気は「まる見え」「ガサツ」「よれよれ・不潔」で作られます。

闇雲に露出すれば色気が出る訳ではありません。

例えば、肌は露出していないのに、ボディーラインが出ている服を着ると上品な色気が出ます。

ですが、ホットパンツから下着やお尻が見えているのは下品です。

又、ゆっくりと話すと色気が出ます。早口はガサツにみられます。

このように、色気と一口で言っても、種類があります。

上品な色気は一日にしてならず!

ゆっくりと時間をかけて自分の色気を育てましょう。

上品な色気を育てる事を目標に掲げれば、年齢を重ねる事に抵抗や嫌悪を感じなくなります。

上品な色気とは、年齢を重ねなければ出てこないものだからです。

喜び・悲しみ・楽しみ・天国と地獄。 様々な経験を積んだからこそ、にじみ出るものなのです。

ですから、若い子に張り合おうと考えたり、羨ましがったりする必要はどこにもないのです。

あなたは年相応の上品な色気がありますか?

明るく楽しく失恋美人

自分を変えたい方・失恋の辛い気持ちを聞いて欲しい方・恋人と上手くいっていない方へ。 失恋は辛く・苦しいものです。 ですが失恋を前向きにとらえられた時、人生の歯車は動き出します。 どうせ受け入れなければいけない試練なら、明るく楽しんでしまいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000